2008年01月30日

あと2日

ホーチミンのネットカフェからこんばんは。
急ぎ足でフエとかダナンとかまわってホーチミンシティに帰ってきたわけですが。
ベトナムって・・・。
ベトナムって・・・。
美味しいよ!
食べ物がおいしすぎるよ!
もともと胃腸をこわした状態で挑んだ旅なのですが、
こんどは食べ過ぎて胃袋が常に飽和状態。
ほげほげ言ってます。
こんな胃袋で食べられる量はたかが知れているのですが
それでも食べたい!
まだ食べたい!
フォーもチェーも春巻きももっと食べたい!

・・・何キロ太って帰るのか、自分でもちょっと楽しみです。
posted by だだ at 23:43| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月24日

サイゴンの片隅から

24-01-08_2003.jpg

酔いざましに入ったアイスクリームパーラーでアクアなおしぼりが出てきました。
ホーチミンの片隅でちょっと歌ってもいいですか?
♪今〜世界へ〜

…ええ。ただの酔っぱらいなんです。
許して下さい。
posted by だだ at 22:16| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月22日

明日、旅

病院へ行って先生に
 「胃袋が壊れたので修理してください。
  明日からベトナムなんで、
  生春巻きをばくばく食べられる胃袋にしてください」
と頼んだら
 「そら、ありえへん」
と言われました。

ありえなくても、行くのだ。
何がなんでも、行くのだ。
だってもう航空券が手元にあるんだもん!

人間、やらねばならぬ時がある。
行かねばならぬ時がある。

♪心のままに旅立つ
♪まぶしい未来が待っている場所へ〜

行くぜ!
ベトナム!
ホーチミン!

可能なら、現地のネットカフェから生存報告を書きますね。
posted by だだ at 22:12| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月21日

風邪ひいてまんねん

・・・そんなCMが昔あったな。

関西地方は久しぶりに雪が積もりましたが、皆様お元気でしょうか。
私はこれでもかというくらい風邪をひきました。
ハナは出るわクシャミは出るわ、
頭痛はするわ熱は高いわ、
頭ン中で歌がまわるわ。
ハクションゴホゴホがんがんダイヤモ〜ン♪おえええ!
てなうなされ具合でした。
今はだいぶおさまりましたが、相変らずティッシュの山に埋もれています。
治すぞ。
治すぞ。
今日中に治すぞ!
明日は新公だー!
・・・おやすみなさい。
posted by だだ at 10:06| いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月17日

覚えてる

あの日。
あの朝。
13年前。
私はもう起きていて、学校へ行く支度をしていた。
幸い私の家は神戸よりも北で、被害の少ないところだった。
だからこんなふうに平気な顔をして思い出せるんだと思う・・・。

続きを読む
posted by だだ at 23:17| いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月15日

大急ぎ広島

18きっぷで広島へ。
行ってきた。
お好み焼き食べに。

お好み焼き

ほんま、食べるためだけに行ったので、
広島での滞在時間は40分そこそこ。
尾道にはもうちょっと居たかな?
道に迷って帰れなかったから。
(詳しくは「たびねこ」へ)

いくら片道6時間半とはいえ、なんにもせずに大急ぎで帰ったのには理由がある。
今週、家族はみんな妹の家(オーストラリア)へ行ってしまい、家には誰もいないのだ。
残ったのは私と猫のアジャリの2人だけ。
アジャリは、家族が帰ってこないと分ると、いつものようにオンオン泣いて寂しがってた。
そして私から離れない。
片時も足から離れない。
トイレに行くにもついてくる。

その泣き虫アジャリを置いて遊びに出かけたもんだから、
なんかすごく悪いことをしたみたいな気になって、
広島焼きを食べても尾道を歩いても、
恨めしげな猫の顔が頭をちらちら過ぎって仕方がなかった。
 「遅くなってごめんねー!」
と帰ってきたとたん、噛まれた。
posted by だだ at 14:08| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月11日

よくある失敗

家を出て数分。
また失敗したことに気がついた。
 「鍵、忘れてきた!」
家の鍵を忘れた。

まだ家族がいたので鍵はかけてこなかった。
しかしそのあと全員が出払ったはずだから、
・・・誰か帰ってくるまで家に入れない。
誰かが帰ってくるのは、
・・・1週間後である。
家族全員が妹の家に泊まりに行ってしまったから。
・・・ということは。
ひょっとして私は1週間、
おーうーちーにーはーいーれーなーいー。

お金もほとんど持ってなかったし、死んじゃうかと思った。

なんとか入れたからよかったけど。
posted by だだ at 20:31| いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

猫の腹筋

猫が寝ていた。
仰向けで寝ていた。
猫だって仰向けで寝るのである。
かなりキモチよく寝ていたところ、すぐそばにいた父が
 「ハックション!」
大迫力のくしゃみをした。

寝ていたアジャリはびっくり仰天!
中途半端にとびおきた。
・・・写真がないのでちょっと想像して頂きたい。
猫が。
仰向けのまま。
頭と足を上げたのだ。
みごとなV字腹筋である。
しかもそのままずっと静止していた。
 「猫って案外、腹筋あるんやな」
妹が感心して言った。
私が真似したら腹筋が情けなくプルプル震えた。
私は猫に負けた。

ちなみにアジャリは、近頃うつ伏せ寝も好きだ。

窒息しないのか?

生きてるか? おい。

うつ伏せ寝

・・・ちょとコワイ。
 
posted by だだ at 00:19| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月08日

絵本

私は子供の頃から絵本が好きじゃなかった。
話が短くてすぐに終わってしまうからだ。
物心ついたときにはすでに絵より文字のほうが好きで、
いつでも長いお話を読みたがっていたからだ。

だけどこの年になって、子供に絵本を読んであげる側になって、
絵本の楽しみ方がちょっとわかってきた気がする。

まだまだ絵本が大好きな姪っ子と読むうちにハマってしまったシリーズがある。
『バムとケロ』だ。

バムとケロのにちようび

やんちゃなケロちゃんと、しっかりもののバムちゃんの暮らし。
絵がもうとにかく可愛くて。
可愛くて可愛くて可愛くて。
可愛いだけの本なんて、昔の私なら何の魅力も感じなかったかもしれないけれど。

私はこの本を何度も読んだ。
何度も何度も何度も、せがまれるからだ。
読み終わったとたんに
 「もう1回!」
 「あと1回だけ!」
 「これで最後だから!」
と、エンドレス。
すると不思議なことに気がついた。
読むたびに新しいことを見つけられる。
どこかしら今まで見落としていたことに気がつくのだ。
それはほんとにささやかなことで、
小さなネズミの表情だったり、
ケロちゃんの描いた絵だったり、
シャンプーの柄だったりするのだが、
それを子供と2人で
 「おもしろいね!」
と笑ってうなずきあえるのだ。
絵だけではない。
描かれていないソファの裏とか、
お風呂の栓とか、
ケロちゃんの今の気持ちとか、
隅っこではばたいてる蛾の気持ちとかについて、
いくらでも想像をめぐらせることができる。

それは絵本の好きな人には当たり前のことかもしれないけど、私は今までぜんぜん知らないことだった。
絵本にこんなに「行間」があるなて、思いもよらなかったのだ。

読んでも読んでもおもしろい『バムケロ』のシリーズを、ぜんぶそろえてやろうと思った。
それで
 「こんど私が椿の家に行くとき、お土産に持っていくね」
と約束をした。
姪っ子はもうじきオーストラリアの家に帰ってしまうから。
3ヵ月後の楽しみができた。
posted by だだ at 22:37| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

旅しよう

昨夜、いきなり気がついた。
年末の伊勢参りで使った青春18きっぷ、
まだあと3回分残ってる!

青春18きっぷ

残ったら金券ショップで売り飛ばそうねと話していたんだが。
売れないだろ。
もったいないだろ。
だってこの切符で旅ができるやん!
広島に行こう。
北陸にも行こう。
おいしいものを食べにいこう!

ここを読んでくださってるみなさん!
もしJR駅の近くに、広島焼きのおいしい店、
もしくは石川・金沢・富山(行けるのか?)で新鮮な魚が安くで食べられるお店をご存知でしたら教えてください!
情報、お待ちしております!

・・・あーあ、火がついちゃったよ。
観ない食べない遊ばない、の禁止事項は早くもどこかへとんでった。
posted by だだ at 14:16| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月06日

天切り松

去年は節約のために
 「本を買わない!」
と決めていた。
 「1冊も買わない!」
かわりに図書館で借りて読む!
・・・そう、決めていたのに。

図書館で借りて読んだら、どうしても手元に置きたくなっちゃった本がある。
浅田次郎。
天切り松闇がたり(第1巻)


話が良いとか泣けるとか、それもあるけどそれよりも。
まず、語り口がいい。
さくさく読んでおいしい文章。
読んでも読んでも疲れず飽きず。
いなせな江戸弁が物語の中を痛快に駆け抜ける。

登場人物の声がすぐそこにいるかのように聞こえ、
細部までがくっきりと見えるのも楽しい。
まるで映画を見ているような、それとも芝居を観ているような、
そんな気分にさせられる。

妹が
 「飛行機の中で読む本、ない?
  なるべく読みやすいやつ」
と言うので貸してやったら、帰国後すぐに
 「続きが読みたいから買ってよ!」
とせがまれた。
活字の苦手な妹がそんなことを言うのは初めてだったので(たいてい1巻でリタイア)、4巻ぜんぶそろえてやった。
 「ゼッタイ返してよ」
と言いながら。

節約目標は果たせなかったけど、楽しい本に会えたから、いい。
浅田次郎はやっぱりすごい。
posted by だだ at 00:34| 本と映画とテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月04日

頑張るぞー!

「一年の計は元旦にあり」と言います。
今年こそはより良く生きようと、雑煮を食べているあいだだけは殊勝な考えをもって『1年の目標』を立てたりするわけですが。
そんなもの、私にはあんまり役に立たないことに気がついて。
昨年は代わりに具体的な禁止事項を設定してみたのです。

 「服を買わない」
 「本、買わない」
 「アイスクリームは月1回!」
・・・子供かよ、私。

それでもダメでした。
アウトレットのバーゲンに出くわしてデニム買っちゃったし。
夏場はアイスクリームなしでは生き延びられなかったし。
本は、・・・本はまた別の機会に語ることにしましょう。

けれど人間は懲りない生き物。
今年こそ頑張ろうと、年が変わるとまた設定しなおすわけですよ。
 「服を買わない」
 「コンビニ行かない」
 「ミスター・ドーナツは月1回!」
・・・進歩ないなあ、私。

宝塚ファン的禁止事項は
  「S席A席には近づかないこと」
でしょうか。
良席どころかバウや大阪にも近づけないかもしれませんが。
贅沢は敵だ!
分相応の観劇ライフを送りましょう。

観たい、食べたい、遊びたい。
誘惑に打ち克つことが今年の目標です。
posted by だだ at 20:19| いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月01日

年越し

皆様、あけましておめでとうございます。

私は大晦日も仕事でドロドロだったのですが、帰るやいなや
 「今からカルタ大会するから!」
と、我が家の年末行事に巻き込まれました。
昔ながらのいろはカルタ。
読むのは5才の椿です。
 「い、い、いぬも、あるけば、ぼうに、ささる!」
『あたる』だよと訂正したら
 「だって、ささってるもん!」
怒られました。

犬も歩けば・・・

たしかに刺さってるワ。

紅白を見ようとテレビをつけたらちょうど布施あきらが歌いはじめたところでした。
・・・あれ?
バックダンサーの顔に見覚えが。
と思ったら宝塚のOG軍団でした。
赤いドレスも大迫力の貴城けいちゃんに慄いていたら、布施さんが
 「♪ 君は変わったー!」
と歌っておりました。
 「たしかに変わった!」
肯いていたら、家族に
 「一人でしゃべるの、やめなさい」
と、冷たく突き放されました。
寂しかったです。

仕事と子守で疲れ果て、湯船のなかで居眠りしていたら、遠くのお寺から除夜の鐘がご〜んと聞こえて、しらない間に年が変わっておりました。

平凡でも家族みんなが笑顔で幸せな年越しでした。
いつまで続くからわからないけど、わからないからこそ大事に思う幸せでした。

こんな私ですが、本年もよろしくお願い致します。
posted by だだ at 18:52| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。