2009年02月28日

帰ってきた日常

帰りたくない。
本当に帰りたくないと願った旅の日々。
だったから今日は、本当に嫌々、仕事が始まるんだと思ってた。

だけどあんがい、そうじゃなかった。

オーストラリアの猛暑のあとだから、冬の寒さが心地よかった。
バンコクの排気ガスで真っ黒になったあとだから、澄んだ空気がおいしかった。

なにより、山がきれいだった。
空がきれいだった。
細やかな森の中のかそけき鳥の羽音。
小川のせせらぎ。
おだやかな暁。

私の住む国は、私の日常は、こんなにも美しい。

帰れる家があって
働ける仕事があって
顔を見たいと思う仲間がいて
私は本当に恵まれているのだと思った。

posted by だだ at 20:45| シゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月27日

今日は猫たちとお休み中

ブログって地図まで貼れるんですね。
必要ないけどひとつ貼ってみよう。



今回私が旅した辺り。
バンコクとチェンマイ。
・・・以上。それだけ。

花

旅ブログのほうにタイの写真をUPしていきますね。
posted by だだ at 11:51| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月26日

帰ってきました

090226_092345.jpg
タイ帰りで
寝てなくて
ゲーリーですが
…宝塚みても良いですか?
夢のように自由な10日間のあと
昨日まで大空を羽ばたいていた翼を
仕事に向き合う剣に持ち替えるため
ここは
私が一番帰りやすい現実。

 
posted by だだ at 09:51| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月25日

旅の終わり

バンコク最後の夜。
今日は一日ぶらぶらしていました。
チャオプラヤーを船に乗り、BTSに乗り地下鉄に乗り、
ヤワラー通りを歩き倒してすごしました。
いろんな屋台でつまみ食いをし、
胸が悪くなるほどバンコクの排気ガスを吸いまくりました。
あとはもう空港に向かうタクシーを待つだけです。
ああ、帰りたくないよう!

でも、帰れなくても困るんですよね。
posted by だだ at 22:17| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月23日

小さな猫と大きな猫

今日はチェンマイ最終日。
私にしては珍しく一生懸命に観光してきました。
観光って疲れるもんですね…。

観光の最後はタイガーキングダムといって
トラに触れる動物園でした。
大中小とトラの大きさが選べるのですが
私が選んだのは生後4ヶ月のかわいい子トラ兄弟でした。
すごくかわいかったです。

でも。
かわいいけど
かわいいけど
かわいいんだけど
・・・ただの大きな猫でした。
檻に入れられた猫でした。
狭いコンクリートの檻の中の猫。
そのへんの小さい猫たちのほうが
ずっと元気で自由で幸せそうでした。

今夜は、今からバンコクへ帰ります。
posted by だだ at 18:44| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月22日

幸せだー

先日。
下痢が治まった夜。
体がよくなってトイレ地獄から開放されたのを感じました。
突然、自由を感じました。
ある日、自分が飛べることを発見した鳥みたいな気分です。

ご飯がおいしいー!
どにでも行ける私ー!

空を飛ぶように、自由にのんびり旅を続けています。

タイ飯が旨くってたまらない。
昨夜のカオ・ソーイは最高でした。
今夜は何を食べようかなあ。
では日曜の夜のお楽しみ、サンデーマーケットに行ってきます!
posted by だだ at 19:05| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月20日

チェンマイより

チェンマイに着くなりエライ下痢に襲われて、
1日半くらい寝込んでおりました。
タイへ来てたったの数日で倒れるなんて気の早い話です。
ようやく立ち直って、今日はたっぷり観光してきました。
かわいい猫にも会えました。
予定の狂った旅だけど
うつらうつらの旅だけど
可愛い猫に会えたなら、
それは私にとって幸せな旅なのです。

ちなみに。
今滞在している宿の名前に「オーキッド」がつきます。
数ある宿の中でここを選んだのは、結局この名前でした。
蘭。
蘭の花。
・・・はるか遠い劇場で、熱い蘭の花が咲いてるんだろうなあって思ったから。
宿選びなんて、いつもそんな調子です。
来週、無事に飛行機が飛んだなら(飛んだら!)、
日本に咲いてる蘭を見に行く予定です。(東京じゃなくて。)
posted by だだ at 20:15| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月17日

見せつけられDAY

バンコクに2泊した後、チェンマイへやってきました。
飛行機でひとっ飛び。
なのですが、ちょっと聞いてくださいな奥さん!

空港のカフェでお茶してた時のこと。
混んでいたのでちょっと奥まった、
スタッフルームに近いテーブルに席をとりました。
すると物陰になっているからでしょうか、
隣の空いた席でウェイトレスの若い女の子が先輩に説教をくらっています。
 「おまえはグラスの置き方が悪いんだ!」
とかなんとか。
怖い先輩は泣きそうな顔の女の子の腕をつかみ、
スタッフルームの扉の陰へ引っ張っていきました。
ああ、これから地獄のお説教が始まるのか?

…と、思いきや。

聞こえてきたのは

 「ちゅっ♪」

そりゃ扉の陰ですけれど。
客の背中のすぐ後ろで、ちゅってあんた。

そしてそのあと乗った飛行機では、隣席が熱いカップルでした。
腕組んで。
その手にKISSして。
もたれかかって、頬すり寄せて、それから。
どう見てもラブラブでした。
どう見ても女の子どうしでした。

勘弁してほしいなあ、と思いながらチェンマイに到着しました。
posted by だだ at 21:53| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月16日

来たぞ、バンコク!でも

来たぞ!
バンコク!
念願のバンコク!
ワットポーの寝釈迦に挨拶して
ワットアルンの輝きにのぼり
MBKでお買い物。
それからタイ料理食べまくりだあー!

…って思ってたのに。
顎間接、またはずれちゃったよ。
数日前からおかしかったんだけどもう駄目だ。
アゴがほとんど開きません。
麺類とライスとスープしか食べらんない。
なんてこったい。
posted by だだ at 20:56| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月15日

子供たち

姪っ子の椿はもう6才。
2月からは始まる小学校の1年生になっていました。
入学早々、クラスの男子・アレックスと婚約をしたそうです。
天使みたいな金髪巻き毛で青い目をした可愛い子。
 「あたまがよくて、やさしいの!
  まるでゴクデラ君みたい!」
アニメのキャラクターに例えるのが最上の褒め言葉のようです。
ゴクデラ君みたいな彼氏とどうやって婚約したの?
ときくと、
 「おなじクラスの○○ちゃんもアレックスと婚約したかったの。
  でもわたしが婚約する!って言ったらね、アレックスが
  『じゃあ、ジャンケンしてよ』
  って言って、○○ちゃんはチョキをだしたの。
  わたしは石(グー)をだしたから、それで勝って、婚約したの」
・・・いつか後悔するぞ、アレックス。
さすがに女の子はおませだなあと思いながら、
長年の婚約者・アジャリのことを忘れたのかと思うと
ちょっぴり寂しい気持ちがしました。

ハイキング
(ハイキングでご機嫌な椿)

お別れのとき、椿は
 「だだといっしょに日本へかえる」
と言いました。
ぎゅっと手をにぎりしめて言いました。
ダメだよ。
学校があるでしょう、と諭すと
 「じゃあ、だだ、日本にかえらないで!
  あしたもあさってもずーっといっしょにあそんで!」
ぺったりと抱きついてきます。

子供はどんどん大きくなって
いろんなことが分るようになって
日本とオーストラリアの距離の遠さや
飛行機にお金がかかることが分るようになって
次にはきっと家計の諸事情も分るようになって
そうして分っていくたびに
別れが辛くなるのかもしれません。
赤ん坊の羽二重餅のような肌と
柔らかい椿の体を抱きしめながら
どこでもドアがあったらなあ、と切実に思いました。
posted by だだ at 09:11| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月14日

帰れた!

なんとか帰ってこれましたー。
遅延に次ぐ遅延、ダブルブッキングのてんこもりでカウンターが大混乱、
結局チェックインするだけで5時間近くかかりました。
チェックイン恐怖症になりそう…だけど明日も頑張るわ…
posted by だだ at 23:32| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やられた!

また、やられました。
本来なら今頃は帰国の空の上、のはずが
飛行機のトラブルでチェックインすらできていません。
今日の便には乗れない可能性もかなり高く、
明日に振り替えだとタイ行きにも間に合いません。
嗚呼、おみくじは正しかった…
posted by だだ at 10:11| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月12日

夜のプール

夜、シティのプールに行きました。
すんごく広くて楽しくて、
脱衣場もシャワーも完備しているプールが
ぜんぶタダ!
タダで遊べる!
さすがに税金高いだけのことはある!

夜のプール

ついでにパンケーキ食べて帰りました。
チョコレートものすごいパンケーキ。

チョコレートパンケーキ

オーストラリアはなにしろ空気がおいしいし、
リンツチョコレートも見たことの無い種類が売っているし、
アーノッツをはじめとするビスケット類が最高!
この国で太らないでいるのは至難の業。
いや、不可能。
授乳中の妹でも逆らえていませんから
私なんぞはイチコロで肥えていってます。
早く脱出しないと、やばい。
だいぶやばい。
posted by だだ at 05:39| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月11日

オーストラリアの動物たち

今回は、オーストラリア特有の動物たちを拝むことができました。
まあ、だいたいは動物園なわけですが。

看板じゃないコアラとか
こあら

まだお肉になってないカンガルーとか。
かんがる

・・・で、これはナニ?

うぉんばっと

 「うぉんばっと」

オーストラリアの動物園の動物たちは
ちょっとやる気なさすぎだと思いました。
posted by だだ at 05:48| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月10日

子連れハイキング

先週末、空港から直接ナショナル・パークへ連れていかれ、
ハイキングに行きました。
風景写真は旅ブログに載せておりますので
こちらでは姪っ子の写真のみを。

ねてる…

どんなに綺麗な景色の前でも、赤ん坊はただ眠るのみ…。

眠った赤ん坊を背負って、大きな滝をくぐります。
でかい滝!
夕立みたいな飛沫がかかって、大人も子供もびっしょびしょ!

起きた!

さすがに、起きた。
posted by だだ at 13:35| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月09日

オーストラリアの朝を呼ぶ鳥

朝はスズメが運んでくる。
スズメが鳴いて朝がくる。
ちゅんちゅん。

そう、思っていた。
どこの国でも朝はスズメときまっていたから。
でも、この国は違う。
オーストラリアは違う。
朝いちばんに鳴くのはそんな可愛らしい小鳥ではなくて、
七色のオウムだ。
やたらデカイ声で鳴く。
 「ギャギャ、ビービー!」
・・・爽やかじゃないよう。
posted by だだ at 05:34| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月05日

小さな花に会いに

今夜からオーストラリアへ行く。
椿に梅に。
紅い花の名をもつ姪っ子たちに会いに行く。

兼六園の紅梅
posted by だだ at 16:00| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月04日

金沢旅行:ひとつ終わった

旅が、ひとつ終わった。
いちばん楽しみにしていた1泊2日の金沢旅行。

なにしろ何ヶ月も前からずっと楽しみにしていた旅だ。
あまりにも嬉しすぎてはしゃぎすぎて、
サンダーバードの中からテンション上げすぎて
金沢に着いた時点で全員バテていた。
トイレに走ったりタバコで止まったりするので
観光はなかなかすすまない。
要領よくはいかない。
でも、そんなのはいいんだ。
ぜんぶ観れなくたっていいんだ。
むちゃくちゃ楽しかったのだから。

食べたものはみんな美味しかった。

兼六園のあんころもちソフト

むっちゃ美味しかった『いきいき亭』の海鮮丼 

寿司屋の大将に
 「金沢はどんな町でしたか」
ときかれた時、私は即答した。
 「人の優しい町でした」
と。
雨の日に観光していたら
 「もうちょっとお天気がよくなるといいね」
と声をかけてくれたおばあちゃん。
道を教えてくれたおじさん。
工事現場で旗を振ってたおっちゃん。
JRの車掌さん。
出会った人みんなが笑顔で、親切にしてくれたから。
すごく嬉しかったんです。
そう話したら寿司屋の大将は
 「金沢にはものすごい大金持ちはいないけど、その代わり、
  みんなに帰る家があって食べる物があるから。
  それが一番だから」
と言った。
穏やかで幸せな言葉だった。
私達も幸せになれた。

どんなに待ち焦がれ、どんなに幸せだった旅でも終わる時がくる。
帰りはあっという間だった。
終わるのが嫌で帰りたくなくて、みんなどんよりと言葉少なになってしまった。
 「旅行で一番楽しいのは、計画している時!」
と一人が言う。
 「じゃあ来年はどこに行こう?」
 「九州!」
声がそろって、来年は九州のどこかへ行くことに決めた。
それまで、来年の2月まで。
みんな元気でいよう。
頑張って仕事を乗り越えよう。
次の旅が始まるその日まで。
私達に魔法をかけた金沢の旅は終わりだが、
明日からはまた、新しい魔法がはじまるのだ。




どうでもいいねんけど、こんな店みつけてん。

ばばぁ

・・・ホンマどうでもいいねんけど、放っておかれへんかってん。
やるなあ、金沢人。
posted by だだ at 23:58| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月02日

旅、始まる

旅ブログにも書きましたが、明日から私の旅三昧月間が始まります。
妹が入院したときはどうしようかと思いましたが
退院も間近となりましたので、
あとは放ったらかして旅に出ることにしました。

・3日〜4日  1泊2日の金沢。同僚達と念願の旅行。
・5日〜14日 オーストラリアのブリスベンへ、妹一家を訪ねて。
・15日〜26日 タイに一人旅。

1年分みっちり遊ぶぞー!
posted by だだ at 22:14| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年02月01日

猫のキモチ

猫って本当に寂しがり屋だ。
ちょっと留守にすると、幼いサンジは足元にまとわりついて離れない。
 「この子、私が旅行に行ったらどう思うんだろう?」
心配してくれるかな?
死んだと思われるかな?
すると母が、こんなことを↓言った。
 
「あの人とうとう捨てられてしまいはったワ。良い人に拾われるといいね」

 「サンジは経験あるから同情してくれるんじゃないの?」

・・・捨てられないから。多分。
posted by だだ at 23:29| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。