2009年07月01日

半夏雨

雨ふり。
雨ふり。
大雨だ。
道路が川になり、
広場は池になる。
ざあざあ降りの雨つぶが押し寄せて何もかにも流していく。
嫌なことぜんぶ、流してくれればいい。

雨ふって

雨ふって地かたまると言う。
私が抱えてるごたごたも、地を固めるための雨でありますように。
posted by だだ at 18:19| いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

伝えること

妹が浮かない顔をしていた。
どうしたのかと尋ねたら、
 「言いたいことが伝わらない」
と嘆く。
妹は体に麻痺があり言葉もだいぶ不自由だ。
慣れた人ならともかく、馴染みの薄い介助員さんとは意思の疎通が難しく、トイレに行きたいという大事なことすらなかなか伝えられない。
ましてやイラつく気持ちなんてもっとわかってもらえない。

悩む妹の隣で私もいっしょにため息をついた。
障害がなくっても、言葉が話せても、気持ちを伝えることは難しいよ。
言葉ひとつで伝えたくないことまで伝わってしまう。
反対方向にとられてしまう。
行き違い、すれ違い、ややっこしくなることがたくさんある。

渡る

・・・文章を書くみたいに話せたらいいのになあ。
posted by だだ at 10:44| いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。