2008年10月01日

おんなのこ?

姪っ子の椿はもうじき6才。
ただいまタカラヅカの仕込み中である。
去年も2回大劇場まで連れて行き、
ひょっとしたらこのままファンになってくれるんじゃないかと思うくらい喜んでくれていた。

ところがだ。
今日、テレビの舞台中継をみていた椿が、こう訊いたのだ。
 「おんなのこなの?」
タカラヅカは女の子だけの舞台だよと、
何度も聞かせてきたのだが。
その意味が初めてのみこめたらしい。
 「これ、おんなのこぉ?」
そうだよ。
みーんな女の子なんだよ。
 「このひとも、おんなのこ?」
箙かおるさんもおんなのこだよ。多分。
 「おひげのひとも、おんなのこ?
  おうじさまも、おんなのこ?」
椿の顔は真剣だ。
何度も何度も、きいてきた。
 「ティリアンも、おんなのこ?
  レッドも、おんなのこ?」
憧れの王子様が女性だったという真実にかなりの衝撃を受けている様子だった。
私は「男役」という生き物について、いっしょうけんめい説明してきかせた。
おんなのこだけど、舞台ではおとこのこ。
かっこいいでしょう?
椿はちいさく
 「うん」
と肯いた。
今月、日本にいるうちに、なんとか大劇場のプリンスを観せにつれていってやりたいものだ・・・。
posted by だだ at 22:14| 宝塚? | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。