2008年11月02日

J君のホンネ

アルバイト学生・J君は笑顔のいい男の子だ。
どんな仕事を頼んでもニッコリ笑って引き受けてくれる。
爽やかに微笑んで
 「大丈夫ですよ」
って言ってくれる。
可愛い笑顔に癒されると、J君は職場のアイドルだった。
はずだったのだが!
同僚の一人がバレーボールをやっているという話になって。
J君はあの、爽やかで可愛い顔でニッコリ笑ってこう訊いた。
 「ああ、オバサンバレーですか?」
・・・ママさんとオバサンの間には大きな違いがあるのだと、
本日二十歳のJ君は思い知ることになった。

posted by だだ at 18:33| シゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。