2008年12月15日

寒っ!

氷雨が降って。
北風が吹いて。
昨日はホントに寒かった。
ガタガタと震えるくらいに寒かった。
こういう時には温かいものを想像をすることにしている。
心が温かくなれば、寒さをいっとき誤魔化せるからだ。
 「ホットのカフェオレ。
  クリームシチュー。
  あつあつのグラタン。
  湯気でいっぱいの温泉に身を沈める・・・」
おまじないのように唱えていた、そのとき。
この寒空に、ミニスカート姿の女性を発見!

ショッキングピンクの超ミニだ。
お尻をぷりぷり振って歩いてる。
なんて元気な人だろう!
やっぱり若さってエエな!
などと羨みながら後ろ姿を眺めていた、
そしたら。
女性が振り向いた。

・・・私は、固まった。

ミニスカートをはいたお嬢さんは、
どうみても三十路半ばだったからだ。
ひょっとしたら後半。
しかも厚化粧。
しかも縦ロール。
まるで、
タカラヅカの娘役を目指してメイクしたけど超失敗作になったので
激ピンクの激ミニをはいて誤魔化してみた感じだ。
で、それがぜんぶ裏目に出ちゃった感じ。

男性が一緒だったので気合を入れていたのだろう。
もうじきクリスマスだもんな。
頑張れ女の子!
だけど年齢を考えよう女の子!

一生懸命な彼女の姿は、氷雨より北風よりも寒かった。
posted by だだ at 12:31| いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。