2009年04月02日

旅の本

旅が好き。
本も好き。
でも、旅行記は、読まない。
見知らぬ他人の旅にはあんまり関心がないからだ。
だからこれは、私が生まれて初めて買った旅行記ということになる。


海外とほほ旅行(楽天ブックス)
海外とほほ旅行(アマゾン)

著者のヒカリンさんのブログには、旅ブログを通してたびたびお邪魔している。
すごく素敵な旅写真と、時折はっとするようなコメントに惚れて通ってるブログだ。
ある日の記事に
「私の夢も続いていたのです」
と、本を出したことが書かれていた。
5年がかりで。
企画を通して。

すごいなあって思った。
羨ましいって思った。
私は小さい頃から「お話を書く」のが夢だったけど
このトシなればそういう気概も気合もないわけで
今はもう自分自身の人生というお話をこなしていくだけで精一杯だ。
だから彼女のように夢みる力のある人を本当に羨ましいと思う。

・・・それにしても、昨日注文して今日届いた。ネットってすごいね。

で、肝心の中身ですが。
まだ読んでる途中ですが。
とにかく、むっちゃ笑えます!
私なら「ふええー!」ってなっちゃう話も笑いとばせるように描かれています。
この本は文章主体なのですが、フォトエッセイもいつか必ず出してほしいと思っています。

私も、いつか。
死ぬまでに。
ひとつお話を書けたらいいなって思う。
posted by だだ at 20:16| 本と映画とテレビ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。