2009年04月16日

学校の準備

姪っ子の椿が小学校へ行く。
日本にいるあいだだけ、1ヶ月だけの小学校生活。
それでも学用品は普通に揃えなければならないから、母親は大慌てで買い物に走っていた。
 「体操服に赤白帽、お道具箱、給食袋・・・」
何やらたくさんの物が必要らしい。
やっとのことで「これで完璧!」と準備を終えたが、
今日の朝。
当日の朝。
 「あああ、粘土板わすれてたー!」
うん、あるある。
いっこくらい、あるよね。
でも持たせなければ子供が恥をかく。
どうしよう、粘土板ー!
そのとき母がおもむろに
 「これを使わせたら?」
と持ってきたのが
 「プラスチックのまな板」
であった。
こんな感じの。


どう見ても、まな板。
でも使えそう。
粘土とかできそう。

・・・結局椿は、ランドセルとまな板を持って小学校に登校した。
posted by だだ at 22:00| 家族 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。