2009年05月23日

初夏

ウツギが咲いた。
ホトトギスが啼き、それからカッコウが啼いた。
春をとおりすぎてもう初夏なんだ。
山の神様は里へと下りて、
人々は田に苗を植える。

田植えおわった

その昔、都会にでてバリバリ働くのがかっこいい、って信仰があった。
カタカナの職種がかっこいいとか。
横文字の会社がかっこいいとか。
アホちゃうか? と今になって思う。
なにがオフィス街やねん。
なにがカフェでランチやねん。
コンビニなくても生きていける。

今では、地に足つけて働く人のほうがずっとかっこいいと思う。
泥にまみれて大地を耕し、
太陽と水のめぐみで食べ物を育てる。
風と戦い虫を撃退する。
人間のあるべき姿だ。

私はOLにもなれないけど、
お百姓さんにんもなれないから。
ほっかむりして腰をまげ、
田植えをしているおばあちゃんを憧れのまなざしで見つめてしまう。
農家のひとって、かっこいい!
posted by だだ at 19:50| いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。