2009年06月18日

平日朝のマネキン一家

近所のショッピングセンターで買い物をしていた。
服を買うつもりはなかったから、某ブランドショップの前も素通りするはずだった。
が、できなかった。
ウィンドウの前でしばし固まる。

平日の朝のことだ。
店頭のショーウィンドウもまだディスプレイの途中だったんだろう。

マネキンさんが・・・

マネキンさんが・・・

いつもお洒落なマネキンさんが!


気の毒なことになっていた。




おじさん・・・だろうか

はだかんぼうで、髪ボサボサ。
ファミリーをターゲットにしたショップなので
お父さんとお母さんと
男の子と女の子と
一家全員、はだかんぼうで髪ボサボサ。

貞子・・・だろうか ←お母さん

子供マネキンにもカメラを向けたが、
虐待か児童ポルノみたいな気分になったのでやめておいた。
大人のマネキンでも十分にホラーだ。
オープンの時間をとっくに過ぎて、お客様にこんなもの見せて良いのだろうか。
posted by だだ at 19:53| いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。