2009年08月19日

誰やねん

先日のお盆のころの話をしよう。

仕事場のトイレ掃除をした時のこと。
山の中にぽつんと建つ屋外トイレだ。
まわりは林。
寂しい場所だ。
そのうえ日も暮れかけている。
そこを一人ぼっちで掃除する。
・・・はずだった。

が。

近くまで行くと人の気配がする。
小窓に影が動いている。
咳がきこえる。
誰かがトイレをつかってる。
仕事の遅いスタッフだろうと、トイレの空くのを待っていた。

なのに、待てどくらせどトイレは空かない。
水の流れる音もしない。
気がつくと、トイレは静かで、人の気配も何もない。
思い切ってノックをするが返事はない。

ノブをまわすと、ドアは開いた。
そこには誰もいなかった。

なぜだ?

私はドアの前で待ちかまえていたから、出てきた人を見逃すわけがない。

じゃあ、私がみた人影は・・・!

まさか

まさか

まさか

まさか!

幽霊がオシッコしてたんか?
posted by だだ at 19:41| シゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。