2009年09月11日

何のために?

昨日、昼休みに蜂の巣の写真を撮っていたら
 「そんなもん撮ってどないすんのー!?」
先輩にえらく笑われた。
花とか空とか看板とか、どうでもいいものばかりにカメラを向けていると言って私はしょっちゅう笑われる。
・・・ブログにアップするんですよ。
 「ブログって書いてどうなんの?」
・・・どうって?
 「なんのためにやってるの?」
・・・なんのため?

以前、母にも言われたことがある。
宝塚ブログを6時間くらいかけて書いていた時だ。
 「お金にもならないことにそんな時間かけて!」

ブログを続けている皆さん。
皆さんなら、どう答えますか。
 「何のために書くのか?」
自己満足?
自己表現?
手帳がわり?
コミュニケーション?

私には、それが自然なことだから。
ゴハンをたべたり水を飲んだりするのと同じくらい必用なことで
トイレと同じように我慢するのが辛いから。
ここに書けないときは、手帳にでも仕事場のメモにでも
ケータイの新規メールにでも書く。
だって、おもらししたら困るでしょう?

言葉は自然にでてくるもの。
考えなければ出てこない話し言葉はウソをつく。
私の言葉はまだまだ不便だ。
たくさん言いたい言葉があるのに伝えるのが下手だから。
勘違い、すれ違い、せつない言葉が多いから。
だから・・・書くのかな。
posted by だだ at 20:21| サイトのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。