2009年09月22日

追いかけたい妄想

今、ちょっぴり憧れていることがある。
それは「追いかけて捕まえる」ことだ。

街を歩いていると、背後で悲鳴があがる。
立ち止まろうとした私を突き飛ばすように男が走り去っていく。
 「私の、私のバッグ・・・」
おばあさんが訴えるのが聞こえた。
 「誰かあいつを捕まえて!」
ひったくりだ!
私は猛然と走りだす。
10メートルほど先にさっきの男が見える。
車をかわし、人ごみをすり抜け、つかず離れずついて行く。
走りと持久力には(トシのわりには)自信があるのだ。
男の背中はだんだんと近づいてくる。
頃合を見計らって
 「ウリャーーーーー!」
気合一発、タックルきめる。

いやべつに。
英雄になりたいんじゃない。
いまどき単独行動で走ってひったくりなんていないだろうから
なんなら、嫌いな上司でもいい。
むしろそのほうがいい。
走って追いかけて捕まえて、どつきまわしたい。
ストレス解消になるだろうなあ。

・・・私って、変?
posted by だだ at 22:37| いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。