2009年11月24日

なんか泣きたい

秋だ。
赤だ。
これでもかっていうくらい。

紅葉2009


もう、泣きたいくらいの赤色なんだ。


ヴィヴィッドな紅葉

紅葉の写真ってむずかしい。
どんなに見事な紅葉でも、燃えたつ炎の色でも、
カメラにおさめてみればただの赤になってしまうから。
ひとの心にうつる色とレンズを通した現実の色とでは
それだけ差があるのだろう。
正確で精密な一眼レフよりも、トイカメラのほうが心に近い。
posted by だだ at 20:25| シゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。