2009年12月13日

あとちょっと

冬はキライだ。
一日が短くって困る。
すぐに暗くなって困る。
日の出前に仕事をはじめたはずなのに、
気がついたらもう日が沈んでいた。
いつの間に?
一日って早いな!
なんて思いながら、真っ暗闇のなかで仕事をしていたのだが
気がついたら寝ていた。
なぜか植え込みに突っ込んで寝ていた。
・・・いつの間に!?
コケたのか気絶したのか自分でもわかんない。暗すぎて。
体中に小枝が刺さってた。
葉っぱだらけになって帰ってきたら、仕事が遅いと叱られた。
・・・いやあ、ちょっとツツジと戯れていたもので。

 「あと少しの辛抱ですよ」
真っ暗闇のなかでバイト君がこっそり言った。
彼もまた今季かぎりで仕事を辞める。
 「あとちょっとで東京だ」
と若者が呟き
 「あとちょっとでケープタウンだ」
と私が返す。
遠い遠い、遠いところまで行ってやるんだ。
誰にも追いつけないように。
posted by だだ at 21:10| シゴト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。