2010年01月05日

雪のうかぶ空

遠くに月が浮かんでた。
白く。
あわく。
空にとけてしまいそうな月。

有明の月

儚い月を見あげながら
 「今は絶対に死ねない」
と思った。
 「死ねないし、事故にあってもいけないし、悪いこともできない」
って。
だってもし今、何か事件を起こして新聞に載るようなことがあったら
 『容疑者の無職・だだ(年齢)が・・・』
とか
 『この事故で歩行者のだださん(無職)が・・・』
とか書かれてしまう。
トシだけバレて、無職で、何してんのかわかんない人にされてしまうのだ。
人間、肩書きなんていらないと思ってたけど。
新聞に載るときだけはせめて
 「職業・家事手伝い」
って言うといてください、お母さん。



・・・あ。
5円玉みつけた。
なんかいいことありそうな気がしてきた。

5円ひろった

夜に友達から電話をもらった。
「頑張れよ」って言ってもらった。
嬉しかった。
posted by だだ at 21:41| 私の空 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。