2010年01月15日

頭をまるめて旅に出たい

それは突然、おとずれた。
そう、それはまるで・・・恋のように突然に。
そして止まらない下痢のように猛烈に。

突然に。
猛烈に。
こう思ったのだ。

 「頭をボウズにしたい!」

うおおおー!
ボウズにしたいぞー!
バリカンでガリガリ刈っちゃいたいぞー!

実は「ボウズ頭願望」は小学生の頃からあったのだ。
毎日まいにち、髪をとかしたり結んだり整えたり、
シャンプーしたりリンスしたりってもう、
邪魔くさくってしかたがない。
髪は女の命なんて言葉は女子失格者には必用ないわけで、
高校球児の潔い青い頭にずっと憧れていた。
でもやっぱり女の子だから。
男女差別の壁にぶちあたっているうちに気がつけばこんな年になってしまった。

ところが昨日
 「人生は一度きりだもんな。」
てな話しをしているうちに思いついた。
 「そうだ、ボウズにしよう!」
一度きりの人生で
一度きりの旅にでるなら
一度だけボウズにしてもいいかもしれない。
そのくらいの勇気なら、まだもっている。

その話をしたら、母は呆然としていたがやっぱり反対はせずに
 「刈るのは出発の直前にしなさいね。冷えるから」
と言った。
posted by だだ at 19:35| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。