2010年02月13日

髪、切った

髪を切った。
美容師をやってる同級生に切ってもらった。
念願のボウズ頭!

・・・は、断念した。

太陽アレルギーがあるから地肌をさらすとかぶれるし、
あんまり珍妙だと入国審査で怪しまれる確率が上がるからだ。
仕方なく「ボウズじゃない程度に刈って!」と頼んだ。

高校時代からずっとロングだった。
短くするのは初めてだ。
バサリ。
バサリ。
髪が切りおとされていく。
自分の中のいらない部分、古い部分が切りおとされていく。
気持ちがいい。
 「これ以上やるとメンズになっちゃうよ?」
 「いいいからどんどん切って!もっと切って!」
気がつけば。
ちょっと可愛いめのモンチッチ。
髪の毛ひとつでここまで変わるのか。

帰るとき首が寒かった。
すごく変な感じだ。
髪の重さがなくなって、バランスがとりにくい。
首がグラグラする。
となりの犬には吠えられた。
私だと分らなかったようだ。

家の鏡でしげしげと眺めた。
・・・これが私だ。
そう思った。
余分なものを切り捨てて、私だけが、残った。
posted by だだ at 16:29| いろいろ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。