2008年02月09日

「だだ」という名前

旅先でナイジェリア人の友達ができた。
メールアドレスの交換をしたら、不思議そうな顔で
 「アドレスの中の『dada』という言葉には何か意味があるのか?」
と、きいてきた。
『だだ』は私のハンドルネーム。
若い頃にノリでつけた名前だから意味なんてない。
そう答えると
 「へえ、偶然なのか!」
ナイジェリア人はびっくりして教えてくれた。
 「『Dada』はナイジェリアではよくある名前なんだよ。
  男にも女にも使える名前で、
  英語でいうなら『holy』という意味だよ」
holy。
神聖な。
尊い。
いい意味やん!
 「そうだよいい名前だよ」

なんだか嬉しかった。
今まではせいぜい
 「ウルトラマンにでてくる怪獣と同じ名前だね」
としか言われなかったから。
怪獣から聖なるものに昇格して、それは気分のいい夜だった。
ナイジェリアの言葉かあ・・・
ナイジェリアってどこにあるんだろう?
posted by だだ at 00:19| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。