2008年02月09日

雪の日に

昔は雪が嬉しくて。
雪だるまとか雪うさぎ、雪の馬までつくったものだ。
今でも雪は綺麗だけれど、
だけどけれどももうちょっと、
・・・冷たくなかったらいいのになあ。
怠けたことを考える。

雪の日の桜草

雪の重みに耐えて春を待つ桜草。

posted by だだ at 22:44| ご近所の草花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。