2007年01月26日

山間の町にいます

巨大迷路の町・フェズを抜け出して、山間の町シャウエンにきました。
白壁の美しい、本当に美しいメルヘンチックな町です。
・・・ちょっと寒いんだけどさ。
モロッコはあんまり英語が通じませんが、
それでもウズベキスタンよりは通じるし、
ぼられたり騙されたり、モロッコ人もいろいろだけど、
それでもインドみたいな殺気立った喧嘩は今のとこしないですんでいます。
とにかくのんびりした空気がおいしいです。

さて今日は日本を出て初めてまともなパソコンに巡り合いました!
エアチケットのことでまだごたごたしていて、日本と連絡を取らなくてはならないこともあり、ネットカフェを見つけたとたん嬉しくて飛び込んでしまいました。
なんとなくあけてみた公式サイトで緒月くんの休演を知りショックを受けたりもして。

では観光いってきます!
posted by だだ at 00:59| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月25日

フェズにいます

モロッコのフェズにきました。
うまく送れるといいのですが。
フェズは巨大迷路のような町で、3秒で迷子になってしまいました。
明日はもうちょっと田舎に行きたいと思っています。
ちゃんと帰ってこれるかなあ。
posted by だだ at 03:59| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月23日

エジプト最後の夜

全ての観光を終えて家族は帰路につきました。私は一人明日からモロッコです。
今夜はガイドさん宅に泊まらせて頂いてます。次にネットができるのはいつのことやら。
頑張ってきます!
おやすみなさい。
posted by だだ at 04:52| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月22日

大変なことに

ぎっくり腰になってしまいました!…ガイドさんが。
エジプトの旅ももうすぐ終りです。
posted by だだ at 00:18| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月20日

メディネトハブ神殿

20-01-07_1135.jpg
posted by だだ at 18:57| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月19日

no-title

19-01-07_1032.jpg車椅子でカルナック
posted by だだ at 17:34| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月18日

今日はルクソール

王家の谷にいます。ツタンカーメンのお墓に入りました。
posted by だだ at 16:56| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月17日

夢が叶った瞬間

17-01-07_0955.jpgピラミッドきました。最高!
posted by だだ at 16:57| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月15日

行ってきます

今夜の便でエジプトへ向かいます。
いつになく不安だらけの旅ですが、夢を叶える旅なので頑張ってきます。
この日記は可能な限り更新しようと思っています。

それではいってきます〜。
posted by だだ at 12:49| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年01月11日

ばたばた、むかむか、どきどき

来週月曜の晩からエジプトへ行くのですが。
とうとう、夢のエジプトなのですが。

・・・未だ飛行機がちゃんと取れてない・・・!

旅行会社がむちゃくちゃ頼りないので、毎日じたばた暴れております。
旅の準備や計画は、もっと楽しいものではなかったか?
胸躍らせるものではなかったのか?
今のところ怒りと不安だけが募っております。(詳細はこちら

くそー!
負けないぞー!
行くぞー!

興奮のあまりケータイを機種変更してしまいました。
海外で使えるモトローラのM702iGです。
エジプトでは使える、はず。
posted by だだ at 23:00| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月26日

どうでもいい台湾の思い出

台北で宿探しをしていたら、カメラ屋街に安ホテルを見つけた。
目の前がこんな感じだったから、
カメラ街だったの
 「・・・じゃ、ここにしよっかー」
それだけの理由で決めたりとか。

列車で移動していたら、「大湖」っていう駅を通りかかって、どうしても後ろに「せしる」をつけたくて仕方が無かったりとか。

台湾旅行ネタはブログ・たびねこで書いてきますので、よかったら。
posted by だだ at 17:39| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月21日

人生最悪の落し物

台北に帰ってきました。
あとは明日の朝飛行機に乗って帰るだけです。
姪っ子と遊んで、観光地もつれていってもらって、
汽車に乗りバスに乗り台湾をぐるっと回って、
非常に気楽で楽しい旅だったのです・・・さっきまでは。

最後の最後に。
やらかした。
やらかしてしまった。
列車の中に置き忘れ、失くしてしまったのです。
大事な大事な、大事な物を。

パスポートやお金ではありません。
旅をする上で命の次に大事なのはパスポートだと言われていますが、
それくらいなら、まだ良かった。
再発行してもらえばすむんですから。

失ったのは、再発行のきかない、思い出の品。
妹から預かったヴァイオリンなのです。
16分の1の大きさの。
小さな小さな子供用ヴァイオリン。
私が3つのときに買ってもらった初めてのヴァイオリンでした。
私が成長すると妹のものになり、
それからも何人かの子供が使ったあとうちに帰ってきて、
 「こんどは椿が」
と受け継がれたのです。
これを手荷物で日本に持って帰ろうと、私が預かったのですが。

大事なものだから、ずっと手元に持っていて、
駅で降りるときにもちゃんと用意して。
これだけは忘れてはいけないぞと自分に言い聞かせて、

で、・・・失くしました。

私は今まで電車の中に傘一本置き忘れたことがなかったのに。
人間、そんなものですね。

血相を変えて台北駅のインフォメーションにとびこんで、
あちこちに電話かけてもらったけれど、見つからなかった。

めそめそ泣きながら電話をしたら、
台北に来ていた義弟が駅まできてくれて、
なぐさめてくれてベトナム料理をおごってくれて、

・・・はあ。
すーごい凹んでたんですけど、書いてたら落ち着いてきました。
明日は早朝のフライトなのでもう寝ることにします。
ローテンションな書きなぐりでごめんなさい。
posted by だだ at 22:04| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月17日

台東

昨日、台北を出て花蓮というところに一泊しました。
今日は朝からバスで海沿いを走って台東へ。
今からまた列車で高雄に向かいます。
以前メールを頂いた、台湾の宝塚ファンもこの地のどこかにいらっしゃるのだと思いながら…。
posted by だだ at 18:21| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月14日

台北は雨

台北のネットカフェよりこんにちは。
腰痛と戦う旅人だだでございます。

今日はプチ一人旅ということで、
ジョーフンという観光地へいってみたのですが。
降られました。
かなり降られました。
申し分なく、びしょびしょです。
寒くなってきたのでネットカフェで体乾かしてます。

明日は妹たちと合流です。
半年振りに椿に会えます!
それからウーライという温泉地で一泊したあと
台湾島を半周して高雄の妹の家に向かいます。
とにかく、雨やんでほしい。。。
posted by だだ at 19:38| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月06日

光の洪水

12月の夜はやたらと明るい。
街じゅうが華やかなイルミネーションで彩られるからだ。

赤やら青やら黄色やら。
ネオンに豆球、ダイオード。
街路樹もショーウィンドウも建物も、街じゅうがピカピカ光ってる。

個人の住宅でもスゴイことになっている家がある。
家全体が光っていたりとか。
庭の木ぜんぶがクリスマスツリーと化しているとか。
発光するトナカイが動いていたりとか。

そりゃあ、綺麗だよ。
綺麗だけれども。
毎年、ちょっと、思ってしまう。

君達、電気代はいいのか。
省エネはどうした?
部屋の電気をこまめに消したり、太陽光発電に替えてみたり、
二言目にはやれ環境だ節約だと、あんなに口やかましいのに。
エコロジー精神は12月になるとどこへいっちゃうんだろう。

・・・ま、いいか。
私が払うわけじゃなし。
景気がよければそれでよし。

うちの地方で有名な電飾祭りは、これ。
神戸ルミナリエ。
光の城

イタリアから来た光の城だ。
震災復興の祈りをこめて。
元気が出る光だ。
勇気が出る光だ。
電球
・・・電気代も圧巻だろうな。
posted by だだ at 23:13| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

紅葉の下で

お洒落なカフェでカプチーノを頼んだら、泡にきれいな絵が描いてあった。
友人のカプチーノは可愛い「キティちゃん」で、
私のは、
カプチーノの顔
・・・・プーさん?
足を見るかぎりクマのプーさんだが、表情がどうも人間くさい。
友人は
 「猿だ!」
と言って譲らない。
 「絶対に猿だよ!」
・・・お洒落なカフェでキティちゃんの相棒が「猿」だというのも納得がいかない話である。

続きを読む
posted by だだ at 22:09| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月24日

電車に乗って

京都へ行った。
妹連れで行ってきた。
・・・下の妹が一緒だと切符が安くなるからだ。
世の中には障害者割引のほかに介助者割引なんてのもあるので。

障割・介割

介割。
カイワリ。
カイワレみたいだね。ってどうでもいいか。

今回の目当ては「吉村作治の早大エジプト発掘40年展」
1月に家族みんなでエジプトへ行く、その下準備というわけだ。
『世界・ふしぎ発見!』のファンである妹はエジプトにも吉村先生の発掘にも詳しい。
さぞや楽しかろうと連れていったのだが、その感想は?
 「見えにくかった」
・・・平日のわりに混んでいたのがお気に召さなかったようだ。

行って、見て、帰る。
たった半日のお出かけだったが、まあ楽しかった。
2人きりで出かけることじたいが珍しいし、
車で移動することが多い妹は、久しぶりの電車に大興奮。
青いミイラマスクを見た時よりJRに乗った時のほうがよっぽど嬉しそうだった。

西利の漬物をにぎしめる妹

車椅子を押しているといろんな人に話しかけられる。
車掌さんがエレベーターの場所を案内してくれたり。
エレベーターで一緒になったおばあちゃんが
 「寒くなると大変ですね」
と話しかけてくれたり。
美術館では客のおっちゃんが
 「気兼ねせずな。ゆっくり見せてあげや〜」
と微笑みかけてくれたり。
その他、ドアを開けてくれた人とか、車椅子に目が釘付けの2歳児とか、介助しやすい席をつくってくれたレストランの人とか、仲間だ!と思って駆け寄ってきた知的障害の女の子とか。

京都駅は大勢の人でごったがえしていた。
行く人、帰る人、乗る人、降りる人、歩く人、待つ人。
人、人、人。
私一人なら黙ってすれ違い通り過ぎるだけの人たちだ。
けれど妹と2人で歩くことで、私はそんな人たちに何度会釈し、ありがとうと微笑み返したことだろう。
触れあい、助けあい、微笑みあった人たち。
冷たい話題ばかりがニュースにのぼるけど、
日本もまだまだ捨てたもんじゃない気がした。
・・・これもまた、旅か。
だけど
 「また2人でどこかへ行こうね」
と言ったら、妹はハッキリ
 「イヤ」
と拒否した。
(トイレ介助が下手だったらしい。)
posted by だだ at 19:52| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月08日

楽しみだけど

この冬は、いっぱいいっぱい旅行に行きます。

まず12月。
台湾へ。
妹と姪っ子が年末に日本へ帰国することになったので、引越しの手伝いに。
・・・ついでに台湾を一周しちゃおうかなー。
これが最長で10日間。
ドラマシティが終わるまでに帰ってきます。

それから1月。
エジプトへ。
下の妹を連れて、セレブな旅行を楽しんできます。
・・・ついでにモロッコにも行っちゃおうかなー。
これが2〜3週間。
花組さんが始まるころには帰ってきます。

2月は、どこにも行かないつもりだったのですけれどね。
ちょっと聞いてくださいよ、悲しい話を。

高校時代からの付き合いで、
 『結婚しないでどこが悪いんだ同盟』
を結んでいた親友がおりました。
うん?
 『結婚がなんだコノヤロー同盟』
だったかな?
とにかく 
 「こうなったら独身を貫こうぜ!」
と固く誓い合っていたはずの友でした。
それが先日
 「ごめん! 私、来年の春、結婚する!」
と言い出したのです。
・・・女の友情なんて、こんなもの。
 「裏〜切〜者〜!
なんだかもう。
悔しいやら羨ましいやら嬉しいやら。
バケツ一杯もありそうなホットファジサンデーをヤケ食いしながら、
 「こうなったら、行くで!」
と、独身最後の旅行に引きずっていくことにしました。
・・・そのお金をどこから引き出したらいいのか、見当もつかないのですが。

楽しみだけど、懐は極寒な冬になりそうです。
posted by だだ at 23:35| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年11月01日

フリースを買いに

10/30の月曜日。
千秋楽の月曜日。
7時間ほどヒマでした。
宝塚市でヒマでした。
あんまりヒマなので、買い物に行くことにしました。
 「フリースを買いにいこう!」
宝塚大劇場から176号線に沿って歩き、安倉のユニクロまで行きました。
・・・ローカルな話で恐縮です。
早い話が、かなりの距離でした。
片道4,50分もかかったかなあ。
たかがフリース一枚買うのに、どんなけ歩くの私達。

道中、高架下でこんな落書きを見つけました。
Ryoma_1
坂本さんだよ。
龍馬だよ。
貴城けいだよ。
・・・ちょっと違うよ。

誰が書いたんだろうねなんて言いながら、
周りをよく見たら、
龍馬さんが一列に並んでいました。
Ryoma_2
・・・ちょっとコワイよ。

歩きすぎて疲れたのか、
はたまたサヨナラ疲れのためか。
昨日今日と2日間、ほとんど倒れておりました。
・・・休みの日くらい休みなさい、自分。
posted by だだ at 21:52| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年10月23日

散歩とは、極小サイズの旅のこと

いつもの駅をいつもと反対側に降り、
知らない道を歩いて知らない猫に出会った。

宝塚駅・ユニベール北の裏側

・・・ただそれだけでも、旅だった。

(他の写真が見たい方はたびねこブログへどうぞ )
posted by だだ at 22:18| 旅行 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。